« 剃毛とお臍クリーニング | トップページ | 安東氏が来てくれた »

2008年7月 7日 (月)

麻酔医の話はナカナカ怖い(>_<)

下剤ジュースを250cc飲み始めたころ、麻酔担当医師が来ました。
色々な麻酔を使ってやりますがリスクは0じゃないという確認ですね。

口を開けたり心音を計ったり、背中に麻酔をする練習したり。

血管が見えにくい話をしたら、矢張「楽そうじゃないけど最善を尽くします」と

研究の為にデータを使っても良いですというのにもサイン

そのあと明日の送管(口から管を入れる事)を救急救命士にやらせていただきたいというお願いもされたのでハイハイと引き受けました。
とにかくみんな〜頑張ってちょ

|

« 剃毛とお臍クリーニング | トップページ | 安東氏が来てくれた »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172789/22267166

この記事へのトラックバック一覧です: 麻酔医の話はナカナカ怖い(>_<):

« 剃毛とお臍クリーニング | トップページ | 安東氏が来てくれた »