« 一緒に旅行予定の知人には | トップページ | 二度とやらないゾッ!大腸内視鏡検査 検査編 »

2008年6月16日 (月)

二度とやらないゾッ!大腸内視鏡検査準備編

大腸内視鏡検査の大変なのは、前日からの食事制限と無理矢理下痢させて腸内を空っぽにしなきゃいけないこと。
朝食は普通にとって水分を沢山取りながら繊維やツブツブのない食事をする。
ゼリーミルとかクッキーとかスープのセットを利用するてもあったが私は「食べない」を選んだ。
日曜日にイタリアンで満腹だったし、出すものは少ないほうがいいでしょ?(バッチイ話ですんません)

最近いいのはほとんどお腹が空かないこと。それにお茶やコーヒーやポカリも飲んでいいので、あと透明な飴もOKだから最近自重していたHALSもいくつかなめた。

午後8時に下剤をコップ一杯以上の水で飲んで、、もよおすのを待ったが、、ついに夜中の3時半まで何ともなくて(-_-;)ついに、、キター!(ただでさえ下痢なんてしんどいのにわざわざですよ、、マッタク。

しかしこれはまだ序の口、朝6時から1800MLのポカリの様な味の水を1時間で飲みきるのです。でも、がんばってにょろの散歩もしました。

結構きついけど、昨晩作って冷蔵庫で冷やしてあったので少しは飲みやすかったかな?

とはいえ几帳面な??私らしくちょうど1時間で飲みきりました。

その間にトイレに行った時刻と便の様子を記入します。つまりカスがあるかどうか、透明な水だけにならないと検査できないってことのようです。

そこんとこはパスだと思うけど電車で、、大丈夫かな?と心配しつつ家を出ました。

こういうとき、、近くてよかった。

|

« 一緒に旅行予定の知人には | トップページ | 二度とやらないゾッ!大腸内視鏡検査 検査編 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172789/21724968

この記事へのトラックバック一覧です: 二度とやらないゾッ!大腸内視鏡検査準備編:

« 一緒に旅行予定の知人には | トップページ | 二度とやらないゾッ!大腸内視鏡検査 検査編 »